痩身エステでの施術、痩身効果や料金などおすすめの痩身エステ店舗も紹介しています。

痩身エステでお腹痩せについて

女性が「痩せたい」「ウエストを細くしたい」と思った時、忙しかったり、方法が分からなかったり、時間がかかったりといろいろなハードルを超えていく必要があります。そんな現代女性のために、痩身エステでのお腹痩せについてお話ししていきます。

1.痩身エステでのお腹痩せ施術メニュー

痩身エステにおけるお腹痩せの施術には、エステサロンよって少しずつ違いはありますが、多くのエステ店では、主にセルライト除去施術、体を温め代謝を活発にするヒートマット、リンパの流れをよくし、代謝を上げるリンパマッサージ等が含まれています。これらを組み合わせてお腹痩せのメニューとしています。
現在、セルライト除去施術には人の手によるマッサージの他に、ローラーによる揉みだしやキャビテーション(※1)があります。

※1)キャビテーションとは キャビテーションとは、皮膚の切開といった外科的手術はまったく行わず、特殊な超音波を使って、固くなった脂肪細胞に働きかけ、柔らかくして体外に排出しやすくする施術です。キャビテーションだけでは脂肪を分解するだけなので、その後体温を高くして新陳代謝を高めたり、マッサージでリンパの流れを良くする必要があります。

2.痩身エステでのお腹のセルライト除去効果

お腹痩せの大敵とされる「セルライト」。セルライトは、食事制限や自分でいくらマッサージをしてもなかなかなくせるものではありません。そのため知識や技術をもったエステサロンに頼ることがお腹痩せの近道だと思います。痩身エステでのお腹のセルライト除去施術を受けると次のような効果が期待できます。

・皮膚のデコボコした感触がなくなる
・細くなる
・冷えやむくみが改善される

以上のように、固くなった脂肪を破壊し体外に排出することで、悪かった血行や代謝が改善され、すっきりと細く、冷えやむくみもなくなります。

3.お腹周りの脂肪をとるおすすめのエステ店

お腹痩せのための施術は、エステサロンにより様々あり、どれが一番自分にあっているかは体験してみないとわかりません。そこで、より効果的にお腹痩せを実現したいとお考えの方におすすめなのが「体験エステ」です。お試し価格で、各エステサロンの自慢の痩身エステを体験できます。下記におすすめの体験エステをご紹介します。体験エステをはしごするだけでも、効果を感じることができますので、それから自分にあったコースをじっくり選んでいくことも賢いやり方だと思います。

≪ラ・パルレ≫

◆メソセルライト撃退コース・・・500円(体験料金)
施術内容:メソラップヒートマット/セルライトバスター/JuJuEMS
カウンセリングから施術まで丁寧に対応。施術ルームは個室でゆったりできます。ラ・パルレ独自のセルライト専用マシンによる吸引・ローラーで余分な水分や老廃物をもみほぐして排出。ハンドトリートメントの併用で効果が高まります。

≪スリムビューティハウス≫

◆骨盤+キャビテーション劇的体験コース・・・3, 000円
施術内容:キャビテーション/骨盤周りの筋肉ケア/脂肪燃焼ケア(他2つから選択)
痩せたいところの脂肪にピンポイントに働きかけ集中ケアができます。筋肉強化は基礎代謝のアップと脂肪燃焼しやすい体作りができます。姿勢もよくなって一石二鳥です。ハンドマッサージにより、脂肪燃焼を促します。

≪ミスパリ≫

◆トリプルバーン痩身法・・・5, 000円(体験料金)
施術内容:セルライトバーン/ミリオンウェーブ/遠赤外線サウナ/ファットバーン/全身パック・遠赤外線浴 専用機を使って、セルライト・皮下脂肪・内臓脂肪を効率よく燃焼。原料と同時に筋肉運動をするため、ボディラインを美しく引き締めることができます。体が温まり、脂肪が燃えているのが実感できます。2時間程度の体験メニューで、全身トリートメントもついてお得感があります。

≪たかの友梨ビューティクリニック≫

◆TAKANO式キャビボディコース・・・3, 000円(体験料金)
施術内容:キャビテーション
所要時間の50分を全てキャビテーションにあてた充実のコースで、じっくりたっぷりケアしていきます。ほんのりと温め、リンパの流れにそって丁寧にトリートメントしていきます。

4.必要な費用とコースの説明

痩身エステは、施術内容がエステサロンによって異なり、そのため費用も若干違いがでてきます。多くは1回15, 000円〜25, 000円ほどで、複数の施術を組み合わせた充実したコースだと、40, 000円を超えるものもあります。またどのコースも10万円〜30万円で設定されており、思わず身構えてしまう金額ですが、痩身エステは複数回受けることで、確実に脂肪を落とすことができるということを考慮すると、まとまった額の費用も比較的妥当と考えられます。

痩身エステで、お腹痩せを本格的に目指そうとコースを契約する時には、途中でオプションを加えることも考えると20万円ほど用意することをおすすめします。また、自分の目標とする体重や、サイズダウンによっても費用は変わってきます。まず体験コースを受けてみて、施術内容が自分に合っているのか、自分が目標とする体になるにはどれぐらいの期間と費用がかかるのかを相談して、十分に比較検討してください。

5.お腹痩せ施術をするメリットとデメリット

痩身エステでお腹痩せを迷っている方のために、お腹痩せ施術のメリットとデメリットをご紹介します。

<メリット>

・自分でやるよりも簡単にお腹痩せを実現できる
・施術前のカウンセリングなどで、自分の体質を知ることができるため自分にあった痩身法が見つけることができる
・苦手な運動をしたり、無茶な食事制限といった努力がいらない

<デメリット>

・効果を出すために定期的に通うための時間を作らなければいけない
・マッサージや最新機器での施術を受けるので費用がかかる
・お店によっては、さらなるコースの勧誘がある
・みんなが一律に効果を感じるわけではなく、体質や生活習慣によって効果に差がある

6.痩身エステで起こるリスクや注意点

お腹痩せの痩身エステを受けた後、筋肉痛のような痛みを感じる人がいます。その原因として、主に次の2つのことが考えられます。

■筋肉痛
痩身エステのメニューとして、低周波が腹筋を刺激して筋肉運動を引き起こし、お腹痩せを促進します。これは、自身が特に運動をしていなくても、筋肉が刺激され、運動した時と同じような効果をもたらすため、筋肉疲労や、筋繊維の断絶も同じように起こり、筋肉痛を引き起こします。

■もみ返し
多くの痩身エステメニューには、血行をよくするためにエステティシャンによるハンドマッサージが含まれています。凝り固まった脂肪を壊し、リンパの流れをよくするために、かなり強い力でのマッサージがされることが多く、痛いと感じる人も多くいます。このマッサージのもみ返しが、施術を受けた後の痛みとなってでてくることがあります。筋肉痛ももみ返しも、一時的なものなので問題ありません。また、通常ならば、回数を追うごとに痛みは和らぐものなので特に心配いりません。

■油断
痩身エステにおいては、身体的な注意点もありますが、精神的に注意しなければいけないこともあります。エステに行ったからと油断してしまい、不規則な生活をしたり夜中に甘い物を食べたり、逆に、極端な少食になる等すると、せっかくの痩身エステの効果が半減してしまいます。できるだけ健康的な生活を心がけ続ければ、痩身エステを終えても、痩せて綺麗なポロポーションを維持することができます。

■無茶なローン
そしてもう一つ、経済的なことにも注意が必要です。最近は無理な勧誘はなくなってきていますが、「効果的」と言われると、やはり心が揺れてしまうことと思います。しかし、そこで、無茶なローンを組むことがないようしっかりと経済観念を持つことが大切です。

まとめ

女性にとってたぷたぷしたお肉や、鏡で太った自分を見るのは嫌なものです。痩せたいと思っても何をしていいのかわからないのが本音だと思います。そんな時は、痩身エステなどプロの手を借りるのも一つの手です。体験コースを試して、きちんと自分に合ったプランを選択して、賢くきれいになっていただければと思います。

© 痩身エステなんでもガイド. All rights reserved.